カヤック「ノア号」と私たちの一日


by r-yoshida_noa

千羽海岸コースタール・トレイルランニングレースに参加してきました。

徳島県海部郡美波町で19日開催された第5回千羽海岸コースタール・トレイルランニングレースに参加してきました。友人よりコースがほとんど階段の上り下りで、階段地獄や乳酸地獄と聞かされていました。
前日の宿泊はホテル「白い燈台」で、夕食はアワビの刺身とステーキだった。
d0129252_23364442.jpg
ホテルから見える大浜海岸がゴールだが、この海岸はウミガメが産卵することで知られている。
d0129252_2337686.jpg

大会は朝8時スタート、ロングコース(34km)に申し込んだ。
思った以上に階段が多く、急で、道ばたで拾った枯れ木を杖にしてひたすら登った。
予定より50分以上遅い5時間52分(576人中263位)でゴールしたが、足は階段の上り下りでパンパンだった。
d0129252_23431439.jpg

d0129252_23434979.jpg

d0129252_2355480.jpg

帰りは行きと同じく四つ足峠越えで帰ることとし、途中べふ峡温泉でお風呂に入ってその後夕食を食べる計画だった。前日四つ足峠越えで徳島に行ったときには道のわきに雪が少しあるぐらいだったが、今日の雪で結構道には雪が残っていた。
d0129252_23474918.jpg

雪のべふ峡温泉で体を暖め、夕食はもみじうどん(鹿肉が入っている)を食べた。
d0129252_23535892.jpg


入浴と食事時間を除くと、美波町から高知市(自宅)まで126kmを2時間ちょっとで走っていた。これは室戸経由の美波町行きと比べて1時間以上早いタイムです。もちろん冬タイヤ(スタッドレスタイヤ)が必要です。
[PR]
by r-yoshida_noa | 2014-01-19 23:58 | ウルトラマラソン