カヤック「ノア号」と私たちの一日


by r-yoshida_noa

中島みゆきのオールナイトニッポン(1)

YouTubeで中島みゆきの歌を探していたら、昔ラジオで聞いていたオールナイトニッポンの放送を見つけた。1982年5月4日の放送の最後に読まれたはがき。

「みゆきさん、こんばんは。
わたしは中学を出てすぐに働いて2年になる17歳の女の子です。
この間わたしの勤めている店で、店の人がわたしのことを
「あの子は中卒だから、事務は任せられない」と言っていたのを聞いてしまいました。
わたし、悔しかった。悔しくて悔しくて泣きたかった。中卒のどこが悪い、と言いたかった。
わたしだって高校行きたかった。だけどうちのこと考えたら、
私立に行くなんて言えなかったし、高校に入る自信もなかった。なのにこんな風に言われるなんて、ひどい。

ごめんなさい、愚痴を書いてしまって。またお便りします。」
 ペンネーム「わたしだって高校行きたかった」さん
 
みゆきからのメッセージは、
「高校へ行きたかったあなた、女の子です。
あたしはあんた本人じゃないから、自分の基準でしかものを言えないけどね。
えらそうなことを言っちゃえば、どういうところと通ってきたかっていうことよりもね、
そこで何をあんたが吸収してきたかっていうことだと思うわけよね。
理想論かもしんないけど。でも周り中のすべての人間にあなたの良さを分かってもらおうというのは無理なことだけど、分かってくれる人もどこかに一人はいるかもしれないとかね、誰かに分かってもらおうとするとか、そういう風に思うことだって素敵なことじゃないだろうか。ファイト!

「世情」が流れる。

このはがきをもとにしてみゆきの名曲「ファイト!」が作られたのだと分かった。
一度「ファイト!」を聞いてみて下さい。



http://www.youtube.com/watch?v=9TH1Xm25FIM
[PR]
by r-yoshida_noa | 2009-06-25 13:40 | 中島みゆき