カヤック「ノア号」と私たちの一日


by r-yoshida_noa

カテゴリ:ノアⅡ号( 9 )

事前に北西の風が強いとの天気予報だったが、11月4日月)に2馬力エンジン付きのボート、ノアⅡ号で出艇した。午前中はうねりはあったけれど風は弱く、比較的釣りやすかった。
d0129252_22164739.jpg

d0129252_22191266.jpg

d0129252_22192599.jpg


朝一番のカゴ釣りでグレが釣れた。久しぶりにグレが釣れたのでうれしかった。
その後完全フカセ(イケイケ)に小さめのカツオやタカサゴ(グルクン),ベラなどが釣れた。
一つテンヤで釣っているといい引きがあり、石鯛(こうろう)が釣れた。磯釣りでもなかなか釣れない魚だけにうれしかった。そのすぐ後に先ほどの石鯛の当たりよりも強い引きがあり、やりとりしている内に針が外れた。その前のやりとりでドラッグを緩めていて、合わせが甘かったようだ。

その後、正午頃より風が強くなり、白波が立ち始めたので急いで帰港した。
釣果は石鯛の他、スマガツオ、アジ、タカサゴ、グレなどで、魚種が豊富だった。一番大きかったのは右端のサンノジと呼ばれるニザダイだったが、食べるには臭く、持ち帰らなかった。
d0129252_2223465.jpg


友人二人の釣果は大きなアオブダイの他、イサキやフエフキダイ、グレ、カツオ、シイラなどが釣れていた。二人で7号ナイロン糸を5回切られたという。かなりの大物がいるようだ。
d0129252_22314645.jpg


生涯初の石鯛はちょうど1kgあり、刺身もコリコリとしておいしかった。
d0129252_22322736.jpg

d0129252_22323919.jpg

d0129252_22324915.jpg

[PR]
by r-yoshida_noa | 2013-11-09 21:15 | ノアⅡ号
今年5月以来のゴムボート釣りだった。やや風が強かったが、良い天気に恵まれ、釣友4人と共に釣りに出た。
朝4時自宅出発、午前6時過ぎに出航した。久しぶりだったので、ボートの準備で順序を間違うなど、手間取った。
最初30mから40m付近で底に変化のある場所を探し、そこでジギングをしたが、当たりがなく、カワハギが釣れたぐらいだった。15mの浅いところに戻ると今度はタコがいて、ジグにかかり、はずすことができず、最後は地球にしがみついたタコが勝って、糸が切れる始末。やむなく元の40mふきんに戻り、カゴ釣りをするとサバが数匹釣れた。エサ取りもいたが、イラも2匹釣れた。
イケイケ(完全フカセ)で釣っていた釣友はカツオ、グレ、イサキ、ブダイ,サバ、トビウオなどを釣っており、みんなベテランの域に達していた。ジギングについてはジグの選択より場所の問題が大きく、砂地の中の岩礁帯など釣りに適した場所を見つけることが大事だと思った。
最初に釣友の釣果。南国高知らしく色鮮やかな魚が多い。
d0129252_23183472.jpg

d0129252_23185872.jpg

d0129252_23191881.jpg

次に自分の釣果
d0129252_23194553.jpg

d0129252_232018.jpg

上の写真の一番下にあるスマガツオは釣友のI氏に頂いたもの。
d0129252_23201439.jpg

ちょうど岡山から遊びに来ていた長男一家にサバやイラ、カワハギなどを氷詰めにして持たせ、自分たちは残りの魚を刺身やバター焼きで料理して日本酒と一緒に頂いた。
d0129252_23233129.jpg

冬のイラは絶品だが、秋のイラは脂がのっておらず、少しさっぱりした感じだった。
次回はジギングよりイケイケとカゴ釣りに絞った方が釣果が伸びそうだ。
[PR]
by r-yoshida_noa | 2013-10-14 23:08 | ノアⅡ号

5月6日(月)宇佐の釣り

2日前の室戸に続いて、今日は宇佐に行った。4日は室戸の帰りにひどい渋滞に遭い、疲れ果ててしまったので、渋滞のない宇佐に行ってみることにした。
宇佐の海は比較的なぎで天気も良く、潮も適度に流れていたが、食いが悪く、付け餌がそのままという状態だった。底釣りでアラカブ(ガシラ)を3匹ずつ釣り、僕の方はカゴ釣り(アンドン)でベラが2匹釣れた。
d0129252_2384668.jpg

d0129252_239420.jpg

d0129252_2392649.jpg

d0129252_2393511.jpg

d0129252_23101171.jpg

d0129252_2395591.jpg


料理はベラと大きめのアラカブをアクアパッツァにし、小さなアラカブを唐揚げにした。
d0129252_23145561.jpg

d0129252_2315129.jpg


一昨日美都子が釣ったサメは塩を振り、ピチットシートで水分を抜いて干物にした。軽くあぶって食べたが臭みもなく、美味しい干物になっていた。湿っているように見えるが水分は十分抜けていた。
d0129252_23175584.jpg

[PR]
by r-yoshida_noa | 2013-05-06 23:50 | ノアⅡ号

5月4日の釣り

5月4日室戸方面の釣り
d0129252_2273967.jpg

美都子の釣ったサメ、80cmぐらい。
d0129252_2282378.jpg

僕の釣ったコロダイ(まな板のサイズは40cm)
d0129252_2291175.jpg

美都子の釣ったサメとアナゴ
d0129252_2295379.jpg

友人のT君にもらったマダイ
d0129252_22105126.jpg

料理はアナゴの煮付け、コロダイの刺身
d0129252_22121219.jpg

そしてサメのバター焼きと小魚の塩焼き
d0129252_22125024.jpg

思ったよりサメの味は良かった。
[PR]
by r-yoshida_noa | 2013-05-04 22:05 | ノアⅡ号
昨日の土曜日、天気予報は余り良くなく、にわか雨が降る午後だった。それで釣りに出るのをあきらめた。
今日の日曜日、午後から風は吹くが、天気は良いとの天気予報で、宇佐に出かけた。ボートを準備している陸上でも結構風が吹き、海上はなおさらと考えた。
案の定宇佐の沖は風が強く、いつもの白ノ鼻を越えることができず、南の風をよけられる深さ9mぐらいの浅いところでガシラ(アラカブ)釣りに励んだ。
午後5時頃になって風が弱ってきたので、白ノ鼻の瀬に近づき、深さ10m付近をフカセでねらった。
家内はガシラを数匹つり上げ、本日の任務を果たした。
d0129252_05861.jpg

本日一番の大物は約2Kgの石?
竿で上げることができず、タオルを手に巻いて、釣り上げた?
フジツボがついていて底に落ちた針で引っかけたのだと思う。
d0129252_052020.jpg

フカセで形の良いアカハタが釣れた。
d0129252_053244.jpg


本日の釣果
最後の写真の魚は小さなカンパチみたいな顔をしていた。
d0129252_062427.jpg

d0129252_0144072.jpg

d0129252_064243.jpg

帰りに「萩の茶屋」により、いつもの刺身定食を注文した。ボリューム満点の定職だったが、ご飯を小にして、ざるうどんを注文したのはやや食べ過ぎか?
[PR]
by r-yoshida_noa | 2012-07-08 23:48 | ノアⅡ号
6月最後の日、小雨の中,宇佐に向かった。午後3時頃から雨が上がるとの天気予報を信じ、車の中で雨のやむのを待った。午後2時半過ぎに雨がやみ、明るくなってきた。午後3時出艇。宇佐の港から15分ぐらいの浅瀬近くで釣ったが、最初の10分ぐらいでフカセにタイが来た。なかなか浮いてこなかったので青物かと思ったが、タイだった。
d0129252_154536.jpg
他にガシラ(アラカブ)、カワハギなどが釣れた。午後6時半納竿。
自宅に帰って計量するとタイは2.3Kg、55cmだった。
d0129252_1561992.jpg

d0129252_1565899.jpg

d0129252_1574258.jpg


お楽しみはいつもの刺身と塩焼き。
d0129252_1582461.jpg

[PR]
by r-yoshida_noa | 2012-06-30 22:30 | ノアⅡ号
5月に友人のT君とボート釣りをして以来、1ヶ月ぶりに釣行した。
前回は友人のボートに乗せてもらっての釣りだったが、今回はマイボートで出発した。
室戸方面の港から出発し、水深35~50m付近で釣った。
完全フカセ(高知ではイケイケという)以外にも、一つテンヤやカゴ釣りをしたが、当たりが多かったのはフカセだった。マキエをしながら、おもりも付けないハリスと針だけの仕掛けを潮流にのせて流す、それだけの釣りだが、30~60m先で魚がちゃんと掛かるのが不思議だ。
自分にもかなりの大物が掛かったが、ハリス5号だったためか、やりとりの最中に切られた。その後はずっと7号で通したが、一度も切られなかった。
天気は良く、昼頃までは風もなく、釣りやすい天気だった。
d0129252_15521514.jpg

d0129252_15523057.jpg

d0129252_166266.jpg

d0129252_15524657.jpg

d0129252_1553268.jpg


ベテランのT君の釣果、スマガツオやグレ、イサキなど大漁だった。
d0129252_15554372.jpg


僕はタイとスマガツオ、カワハギなどだった。
d0129252_16705.jpg

d0129252_1671086.jpg


夜はお約束の刺身定食、自分で釣った魚はおいしい!
梅雨の最中の好天に感謝。
d0129252_1672669.jpg

[PR]
by r-yoshida_noa | 2012-06-11 16:15 | ノアⅡ号

ノアⅡ号 第3回釣行

2週間ぶりに宇佐の海に行った。天気予報は余り良くなかったが、夕方まで雨が持ちそうだったので大急ぎで宇佐に向かった。低気圧の接近で2mぐらいの大きなうねりがあったが、風はなく、釣りやすかった。途中で小雨が降ってきたが、やがてやんだので午後3時から5時半まで釣りができた。
d0129252_23211227.jpg

赤いベラがつれたあと、本命のマダイが一つテンヤに来た。
d0129252_23215453.jpg
完全フカセには何も来ず、カゴ仕掛けも当たりなし。ガシラ(アラカブ)を1匹追加し、早めに切り上げた。
マダイは47cm、1.45kgで、昨年12月以来のマダイだった。刺身、煮付け、塩焼きと3種類の料理に、5人娘(純米酒)を合わせ、二人で楽しんだ。
d0129252_23263012.jpg
d0129252_2326547.jpg
d0129252_23265218.jpg
美都子は明日、東京に出張予定。
[PR]
by r-yoshida_noa | 2012-06-02 23:28 | ノアⅡ号

ノアⅡ号の進水式!

5月19日(土)
一週間前に試走を行ったノアⅡ号の進水式を宇佐の港で行った。
d0129252_224741.jpg
d0129252_22473782.jpg

d0129252_224877.jpg

曇り空で風がなく、海はベタなぎだった。
d0129252_22511573.jpg

残念ながら完全フカセ(イケイケ)に当たりはなく、ガシラ(アラカブ)が4匹釣れた。
煮付けにしたが最高の味だった。
d0129252_22532794.jpg

d0129252_2254018.jpg

[PR]
by r-yoshida_noa | 2012-05-19 22:39 | ノアⅡ号