カヤック「ノア号」と私たちの一日


by r-yoshida_noa

<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

久しぶりに出艇しました

 昨年の8月に牛窓を漕いでから、1年ぶりに出艇した。宇佐の赤橋を渡り、明徳義塾高等学校(竜国際キャンパス)前の砂浜から出廷したノア号は、安定して進み、シーアンカーやパラシュートアンカーを使用することなく、安定して浮かんでくれた。
d0129252_14394181.jpg

 外洋が荒れていたため、湾内で釣ることにしたが、魚探では6~7mと浅く、また海底も平坦で、余りよい条件ではなかったが、久しぶりのカヤックフィッシングなので、それなりに楽しんだ。釣り方はひとつテンヤという針付きののモリに冷凍エビを刺し、底取りをしながら釣る最近流行の釣法だ。最初に釣れたのはエソで、かまぼこの材料になる白身の魚だが、外道にあたる。
d0129252_12124314.jpg
岩場近くに艇を動かして釣っていると、急に地球を釣ったような重い感触と、ズズーと動く当たり、これはタコだと直感した。昨年何回も挑戦したが、一回も釣りあげることができず、今回もPE0.6号の細糸では太刀打ちできず、30分以上リールのドラッグを調整しながら頑張ったが、結局糸が切れた。
d0129252_12163812.jpg

夕方になって小さなアオリイカが釣れたが、良いおかずとなった。
d0129252_122033.jpg
d0129252_12222085.jpg

また時間を見つけてカヤックフィッシングに出たいと思っている。
[PR]
by r-yoshida_noa | 2010-09-30 12:23 | カヤックフィッシング

敬老の日のじいちゃん

 敬老の日を目前にした9月19日(日)夕方に森に行き、父の好きな日本酒と、敬老の日のプレゼントして用意したデジタルフォトフレーム(10インチ)を渡した。主に吉田家の写真だが、正月にみんなが森に集まった写真や、父と母の昔の写真(40年ぐらい前)なども入っているので、父も懐かしくみていた。
 翌日の20日(月)は敬老の日で、姉夫婦と一緒に天然の湯 吾北むささび温泉に行った。
 最初にプールで歩行浴を行ったが、父は疲れやすく、休みながらの歩行浴だった。続いて風呂に入ったが、露天風呂がないことを除けば、お湯の温度も適当で、サウナもあり、十分楽しめた。
d0129252_10325987.jpg

風呂の後は近くのレストラン「季菜楽」(きさら)でつがにラーメンを食べたが、ゆずの香りがしてとてもおいしく、父は汁まで全部飲んだ。
d0129252_1059104.jpg

森に帰ってきて、しばらく休憩した後、姉の買ってきた苗を植えるため、父は耕耘機を出して使い方を僕と義兄さんに教えてくれた。腰痛があり、腰も曲がったが、頑張って畑を耕した。
d0129252_1113795.jpg

母の亡き後、父が元気に生きていくためにはどうしても身体を動かす必要があると思っているので、これからも帰省して、父と一緒に作業をしたいと思っている。
[PR]
by r-yoshida_noa | 2010-09-20 22:13 | 家族