カヤック「ノア号」と私たちの一日


by r-yoshida_noa
海の日、久しぶりの休みが取れたので、室戸方面に釣りに行ってきた。
天気予報では雨は大丈夫だったが、南の風が少し強そうだった。
朝5時過ぎに自宅を出発し、7時頃現地到着。船の準備をして出艇したが、沖はうねりが強く、家内と二人連れだったので、30m付近で釣りをした。潮は上り潮で、,室戸岬方向に流れていたが、沖に払い出すような潮で、コマセがききにくい潮だった。しばらくそこで釣っていたが、あまり当たりがなく、また家内が船に酔ってきたので、港を出て右側にある岩の近くで釣った。少し湾内に戻る感じなのでうねりも弱く、ここでスマ(ガツオ)が8匹とブダイが釣れた。ブダイは2kg近くあったが、友人の忠告で青色のブダイは食べない方が良いとのことで、自宅で写真を撮った後、やむなく捨てた。
 天気が良く、午前8時半から午後1時半まで釣ったが、かなり暑い日差しで、空は完全な夏空(入道雲)だった。
d0129252_1348931.jpg

今回初めてGPS付きの魚探(ホンデックス HE-71GPII)を持って行ったが、うねりがあったため自由に走れず、海底の沈み瀬をチェックするという当初の目的は果たせなかった。
今回アンドン(カゴ)仕掛けのため大小の棒ウキを自作したが、細い方でも30号のオモリに絶えられることが分かった。
d0129252_13475026.jpg

釣果はスマが8匹、ブダイ1匹、カワハギ2匹、クサブ1匹、他2匹だった。狙いのイサキやグレは釣れなかったが、休日をゆっくり過ごすことができ、ラッキーだった。
d0129252_13541290.jpg
d0129252_13581198.jpg

夕食はスマの刺身とボイルだった。
d0129252_13592179.jpg
d0129252_13591432.jpg

[PR]
# by r-yoshida_noa | 2012-07-16 22:37
昨日の土曜日、天気予報は余り良くなく、にわか雨が降る午後だった。それで釣りに出るのをあきらめた。
今日の日曜日、午後から風は吹くが、天気は良いとの天気予報で、宇佐に出かけた。ボートを準備している陸上でも結構風が吹き、海上はなおさらと考えた。
案の定宇佐の沖は風が強く、いつもの白ノ鼻を越えることができず、南の風をよけられる深さ9mぐらいの浅いところでガシラ(アラカブ)釣りに励んだ。
午後5時頃になって風が弱ってきたので、白ノ鼻の瀬に近づき、深さ10m付近をフカセでねらった。
家内はガシラを数匹つり上げ、本日の任務を果たした。
d0129252_05861.jpg

本日一番の大物は約2Kgの石?
竿で上げることができず、タオルを手に巻いて、釣り上げた?
フジツボがついていて底に落ちた針で引っかけたのだと思う。
d0129252_052020.jpg

フカセで形の良いアカハタが釣れた。
d0129252_053244.jpg


本日の釣果
最後の写真の魚は小さなカンパチみたいな顔をしていた。
d0129252_062427.jpg

d0129252_0144072.jpg

d0129252_064243.jpg

帰りに「萩の茶屋」により、いつもの刺身定食を注文した。ボリューム満点の定職だったが、ご飯を小にして、ざるうどんを注文したのはやや食べ過ぎか?
[PR]
# by r-yoshida_noa | 2012-07-08 23:48 | ノアⅡ号
6月最後の日、小雨の中,宇佐に向かった。午後3時頃から雨が上がるとの天気予報を信じ、車の中で雨のやむのを待った。午後2時半過ぎに雨がやみ、明るくなってきた。午後3時出艇。宇佐の港から15分ぐらいの浅瀬近くで釣ったが、最初の10分ぐらいでフカセにタイが来た。なかなか浮いてこなかったので青物かと思ったが、タイだった。
d0129252_154536.jpg
他にガシラ(アラカブ)、カワハギなどが釣れた。午後6時半納竿。
自宅に帰って計量するとタイは2.3Kg、55cmだった。
d0129252_1561992.jpg

d0129252_1565899.jpg

d0129252_1574258.jpg


お楽しみはいつもの刺身と塩焼き。
d0129252_1582461.jpg

[PR]
# by r-yoshida_noa | 2012-06-30 22:30 | ノアⅡ号
5月に友人のT君とボート釣りをして以来、1ヶ月ぶりに釣行した。
前回は友人のボートに乗せてもらっての釣りだったが、今回はマイボートで出発した。
室戸方面の港から出発し、水深35~50m付近で釣った。
完全フカセ(高知ではイケイケという)以外にも、一つテンヤやカゴ釣りをしたが、当たりが多かったのはフカセだった。マキエをしながら、おもりも付けないハリスと針だけの仕掛けを潮流にのせて流す、それだけの釣りだが、30~60m先で魚がちゃんと掛かるのが不思議だ。
自分にもかなりの大物が掛かったが、ハリス5号だったためか、やりとりの最中に切られた。その後はずっと7号で通したが、一度も切られなかった。
天気は良く、昼頃までは風もなく、釣りやすい天気だった。
d0129252_15521514.jpg

d0129252_15523057.jpg

d0129252_166266.jpg

d0129252_15524657.jpg

d0129252_1553268.jpg


ベテランのT君の釣果、スマガツオやグレ、イサキなど大漁だった。
d0129252_15554372.jpg


僕はタイとスマガツオ、カワハギなどだった。
d0129252_16705.jpg

d0129252_1671086.jpg


夜はお約束の刺身定食、自分で釣った魚はおいしい!
梅雨の最中の好天に感謝。
d0129252_1672669.jpg

[PR]
# by r-yoshida_noa | 2012-06-11 16:15 | ノアⅡ号

多摩霊園 墓掃除

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by r-yoshida_noa | 2012-06-04 23:34 | 家族

ノアⅡ号 第3回釣行

2週間ぶりに宇佐の海に行った。天気予報は余り良くなかったが、夕方まで雨が持ちそうだったので大急ぎで宇佐に向かった。低気圧の接近で2mぐらいの大きなうねりがあったが、風はなく、釣りやすかった。途中で小雨が降ってきたが、やがてやんだので午後3時から5時半まで釣りができた。
d0129252_23211227.jpg

赤いベラがつれたあと、本命のマダイが一つテンヤに来た。
d0129252_23215453.jpg
完全フカセには何も来ず、カゴ仕掛けも当たりなし。ガシラ(アラカブ)を1匹追加し、早めに切り上げた。
マダイは47cm、1.45kgで、昨年12月以来のマダイだった。刺身、煮付け、塩焼きと3種類の料理に、5人娘(純米酒)を合わせ、二人で楽しんだ。
d0129252_23263012.jpg
d0129252_2326547.jpg
d0129252_23265218.jpg
美都子は明日、東京に出張予定。
[PR]
# by r-yoshida_noa | 2012-06-02 23:28 | ノアⅡ号

ノアⅡ号の進水式!

5月19日(土)
一週間前に試走を行ったノアⅡ号の進水式を宇佐の港で行った。
d0129252_224741.jpg
d0129252_22473782.jpg

d0129252_224877.jpg

曇り空で風がなく、海はベタなぎだった。
d0129252_22511573.jpg

残念ながら完全フカセ(イケイケ)に当たりはなく、ガシラ(アラカブ)が4匹釣れた。
煮付けにしたが最高の味だった。
d0129252_22532794.jpg

d0129252_2254018.jpg

[PR]
# by r-yoshida_noa | 2012-05-19 22:39 | ノアⅡ号

結婚35周年の祝い

明日の5月14日で結婚35周年を迎える。5月に二人とも誕生日を迎えるので、母の日もかねて今日は外食した。市内若松町にあるトラットリア メルカートというイタリアンのお店、予約の時に結婚35周年と伝えていたら、ちゃんと配慮してくれていた。肉と魚のコース料理で一人2500円と安く、とても美味しい食事だった。
d0129252_2332467.jpg
d0129252_2331049.jpg
d0129252_234126.jpg

食後のデザートにはろうそくがともっていた。皿にはお祝いのメッセージがあった。
d0129252_2354172.jpg
d0129252_2365242.jpg
d0129252_2375881.jpg

みんなからのお祝いを紹介し、楽しい一日を終えたい。感謝!
d0129252_2381522.jpg
d0129252_239856.jpg
d0129252_2385435.jpg

[PR]
# by r-yoshida_noa | 2012-05-13 23:14 | 家族

ノアⅡ号 進水式!

2012年5月12日(土) ノアⅡ号 進水式 (宇佐)

土曜日午前中の仕事を終えて、急いで宇佐に向かった。先日購入したゴムボート、ジョイクラフトのJEX-325スタイル (4人乗り)の進水式を行うため、そしてついでに久しぶりに宇佐の海に浮くためだった。
事前に見つけていた斜路(スロープ)でゴムボートを膨らませた。
d0129252_0552232.jpg
d0129252_0561871.jpg
準備に1時間近くかかり、出艇したのは午後3時過ぎだった。あいにく予想以上に風が強く、沖には白波が立っていた。釣りをする予定の大岩付近まで行けない為、離れ瀬の岩陰で風をよけながら釣りをした。
d0129252_102810.jpg
水深8~9mの深さで、魚探には魚影が写るのだが、釣果なし。
d0129252_1202391.jpg
完全フカセとカゴ釣り、一つテンヤで挑戦したが、どれも空振り。マダイねらいを変えて、底釣りをしたところ、ガシラ(アラカブ)が3匹かかった。
自分で初めて船外機付きのボートを操作したが、沖に出るまでタイヤ(ドーリー)を降ろしたまま走り、いやに遅いなと感じた。途中で気づき、ドーリーを上げたが、以前のカヤックの3~4倍の速度が出ていると思った。
d0129252_1135793.jpg
午後6時半に納竿、上陸は午後7時ごろ。撤収に約40分かかった。夕食にガシラの塩焼きを食べたが、次回は青物かマダイを狙いたいと思った。
d0129252_1165425.jpg

[PR]
# by r-yoshida_noa | 2012-05-12 21:45 | 釣り
4月末に陽だまり商店からゴムボート(JEX-325)が届いた。忙しくて膨らませる時間がなかったが、5月4日に庭でボートを膨らませてみた。全長328cm、全幅160cm、重量45kgとかなりノア号より重い。
d0129252_23491577.jpg
d0129252_2349468.jpg

2馬力のエンジン(ホンダ)を載せる台もネットを参考に自作した。費用およそ800円。
d0129252_23503122.jpg
d0129252_23505663.jpg


鏡川で試運転も考えたが、ガラスでボートを傷つける可能性があるので、やめた方がよいとの友人の忠告に従い、海で試運転を行うこととした。エンジンは快調に動いた。
はたして5月中に宇佐の海に浮かべることができるか?
[PR]
# by r-yoshida_noa | 2012-05-04 23:42 | 釣り